資料請求

オープンキャンパス

 

食健康テクノロジー科 パティシエ&ショコラティエコース

mainvisual mainvisual

#

技術力から創造力へ、
「ゼロから作品を
生み出せるパティシエ」へ

製菓技術の基礎から応用まで、3年間を通して徹底的に学びます。「食材・素材の知識」「お客様へ届けるホスピタリティ」「Web・SNS運営」を学びながら、食材を活かした商品開発を実践します。
商品を安心・安全にお客様へ届ける人材へと成長し、即戦力を目指します

巨大パフェ作ってみた!

CORUSE めざせる職業

パティシエ

パティシエ
(洋菓子職人) border

ケーキやタルトなど、さまざまな洋菓子を作る人。美味しいだけでなく、美しさや可愛らしさお洒落な見た目などにも気を使います。

ショコラティエ

ショコラティエ
(チョコレート職人) border

パティシエの中でも、とくにチョコレート専門のお菓子を作る職人を「ショコラティエ」と言います。最近はショコラティエが活躍するチョコレートの専門店も増えてきており、人気の職業となってきています。

ブライダルパティシエ

ブライダル
パティシエ border

結婚式に出てくるウエディングケーキを作る専門のパティシエを「ブライダルパティシエ」と呼びます。最近とても人気の職種となっており、本校の卒業生にも数多くのブライダルパティシエを輩出してきました。ブライダルパティシエとして必要なケーキ作りの基礎だけでなく、ケーキを飾るアメ細工やチョコレート細工などの技術も必要になります。

フリーランスパティシエ

フリーランス
パティシエ border

お店や企業に属さず、個人で仕事を請け負う働き方になります。企業や個人の希望に合わせて菓子制作やレシピ開発などのお仕事に携わることができます。

その他
職業

  • ・カフェパティシエ
  • ・スイーツプランナー
  • ・フードコーディネーター
  • ・お菓子教室講師
  • ・洋菓子店オーナー など

オープンキャンパス・説明会はこちら

# 学びの特徴
3年制で広がる食の未来 #

食材づくりから始める事で、広がる知識・技術
パティシエ・ショコラティエになるために食材づくりから学ぶ3つのポイント

今人気のショコラティエとパティシエの両方を目指せるの理由

食の安心・安全を追求し、
生産者の想いをカタチにできる技術力

食材づくりから学ぶことで、その食材の可能性を最大限に活かしたケーキを作る技術を身につけます。

#

加工技術を学び
オリジナル商品をつくる

チョコレートや瓶詰のジャム、パウチ入りゼリーなど、食材の美味しさをお客様に届ける加工技術を身につけます。

#

製菓技術だけでなく
工芸菓子のスキルも学ぶ

お客様に喜びと感動を届けられるパティシエを目指し、あらゆる細工物の技術を習得。

[課題提供]ハウステンボス株式会社 キールロワイヤル・カスティーリャ / [課題提供]株式会社福岡サンパレス 天使のいちご [課題提供]ハウステンボス株式会社 キールロワイヤル・カスティーリャ / [課題提供]株式会社福岡サンパレス 天使のいちご

横にスクロールしてご覧ください。

時間
1 9:20~10:50 製菓実習Ⅱ 衛生学&栄養学 製菓実習Ⅰ フランス文化
2 11:00~12:30 製菓実習Ⅱ コミュニケーション
就職講座
製菓実習Ⅰ タブレット演習

ITリテラシー
3 13:20~14:50 製菓業界研究 アソシエイト
ホスピタリティ
講座
製菓理論 製菓基礎Ⅰ
4 15:00~16:30 ホームルーム 食材研究 製菓実習
トレーニング
5 16:40~18:10
6 18:20~19:50

※時間割例です。変更になる場合があります。

curriculum ピックアップ授業 カレンダー

3年間だからここまで学べる

生ケーキ・焼き菓子・工芸菓子から加工製品まで、製菓における技術を基礎から応用までとことん学ぶと共に、
素材についての知識を深める事で、美味しさに加え、安心・安全をお客様に届ける力を身につけます

iPadを使ったパティシエ1年生の授業潜入!

製菓実習

実習風景

製菓の技術を基礎から応用まで身につけます。

チョコレート実習

実習風景

チョコレートの原料から学び、加工に関する知識はもちろん業界で必要とされる基礎力と理論、技術を習得し即戦力として動く力を身につけます。

食材・素材研究

実習風景

食材・素材を知り、それを最大限に活かした、菓子づくりに必要な知識を学びます。食材づくりや素材研究を実践します。

実習全般

WEB演習

1人1台のタブレットでレシピ記入・制作から動画記録まで行い、技術やDXに対応できる学びを提供します。

健康・栄養

健康・栄養

商品販売に欠かせない栄養表示や栄養成分について学びます。

フランス食文化研究

実習風景

洋菓子の本場フランスの食文化や歴史などを、フランス人講師から学びます。洋菓子への理解をより深めます。

よくある質問

Q.パティシエとして働くために資格は必要ですか?

パティシエの資格には製菓衛生師がありますが、製菓衛生師の資格がなくても活躍することはできます。有名なケーキショップのオーナーさんでも、意外と資格を持ってない方がいるのはよくある話です。学校で資格取得を必須にすると、その分座学の時間が増えてしまい、大切な実習時間が削られてしまうので、キャリナリーでは製菓衛生師の資格は取らないようにしています。もちろん卒業後、2年間の実務経験を積んだのちに資格取得もできますので、安心してくださいね!
資格がないからと言って、就職に響くことは全くありませんので、実習時間を使って技術を向上していきましょう!

Q.入学前に必要な技術や勉強しておいた方がいいことはありますか?

入学前に身につけておくべき技術や勉強などは特にありません。福岡キャリナリーに入学するほとんどの学生がお菓子作りをやったことがない未経験の方なので、ご安心ください。入学後に、基礎から丁寧に教えていくので、お菓子作り初心者の方でも大丈夫ですよ!また、3年生になり福岡キャリナリーへの入学が決まった学生を対象に、入学前特別レッスンを開催しているので、入学前に他の学生よりも差をつけたい方は、ぜひご参加ください♪

Q.ブライダルパティシエになりたいのですが、卒業生で活躍している方はいますか?

福岡キャリナリーの卒業生には、全国のブライダル業界でブライダルパティシエとして活躍している卒業生がいます!なぜ、福岡キャリナリーがブライダル業界に強いかというと、ケーキだけでなく、「アメ細工」や「チョコレート細工」などケーキの上に装飾する特別な技術も学ぶことができるからです!その細工の技術を教えてくれるのが、アメ細工、チョコレート細工共に九州チャンピオンに輝いた濵中先生なんです。この細工技術を身につけることができれば、ブライダルパティシエとしての活躍が期待できます。

Q.今人気のカフェで働きたいのですが、就職先はありますか?

最近は、カフェパティシエという言葉も出てきて、パティシエでもカフェで活躍できる時代になってきました。カフェにもドリンク以外にフードやスイーツが出てくるように、お客様のオーダーに合わせてバリスタやパティシエ、料理人を採用しているケースも見受けられます。福岡キャリナリーの卒業生にもパティシエの学生が、カフェ業界で活躍している例もあるので、カフェ業界で働きたいという夢がある方でも目指せる学校になっていますよ!

Q.入試方法を教えてください。

入試方法は、AOエントリー、学校推薦、指定校推薦、一般入学の4つの方法で受け付けています。いずれも選考方法は、作文と面接、高校の調査書で行います。AOエントリーで選考された方のみ、高等学校の調査書は選考内容に入らないので、ハードルが一番低い選考内容になっておりますよ!

Q.アルバイトはできますか?また、学校で紹介してもらうことができますか?

アルバイトは、もちろんOKです!!授業が終わる時間がだいたい16時30分なので、学校が終わってそのままバイトもできちゃいます!土日はもちろん授業がないので、丸一日アルバイトの時間に使うこともできますよ♪また、福岡キャリナリーでは学校に食の業界に関係する企業様からアルバイトの求人を多数いただいています。そのため、学校を通してアルバイト探しもできるので、アルバイト探しもラクチンです!

Q.パティシエの授業では、どんなことを学びますか?

製菓技術の基礎から応用までを3年間みっちり学んでもらいます。製菓だけでなく、ショコラティエ実習からアメ細工、チョコレート細工、マジパン細工などの細工技術も習得できます。また、食材作りも学んでいくので、自ら育てた食材を活かした商品開発も授業の一環として学ぶことができ、食材づくりから調理・加工技術が学べるコースになっています!

パティシエ&ショコラティエ
コースの
募集要項はこちら!

入学資格

下記のうち1項目を満たしている者。

  • 高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
  • 文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
  • 専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
  • 高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
  • 外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
 

※留学生のための募集要項をご希望の方はお申し出ください。

出願方法

本校の出願方法は以下の通りです

AO入学
本校を第一志望とされる方で、学力ではなく、本校のアドミッション・ポリシーにあてはまる方。
アドミッション・ポリシー(本校の求める人物像)
下記のいずれかにあてはまる人
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 学校の教育内容や方針を十分理解している人
  • 好きな仕事を通じて、人に喜びや感動を与えたい人
  • 「好きな事を仕事にしたい」という気持ちを持っている人
指定校推薦入学
本校への単願進学を強く希望する方で、指定された高等学校が適格者として推薦する方。
応募資格
  1. 2023年3月高等学校卒業見込みの方
  2. 学校長から推薦が得られる方
  3. 本校のオープンキャンパス・学校説明会のいずれかに参加した方
  4. 目的意識がある方
※指定校推薦書は対象の高等学校に送付いたします。
高等学校推薦
本校を第一志望とされる現在高等学校に在学中の方は、下記の2点の基準で学校から推薦を受けてください。
  1. 積極的に物事に取り組むことができる方
  2. 自分が進みたい分野に、情熱をもって努力していける方
※偏差値や成績の基準はありません。
一般入学
専 願
本校を第一志望として受験される方が対象となります。
併 願
本校の受験のほか、大学・短期大学の受験をされる方が対象となります。
※他の専門学校との併願はできません。
併願制度

併願で受験された方には、併願校(大学・短期大学)の結果発表の日まで、入学手続きを延期する制度があります。合格通知と共に、入学金納入のご案内(振込用紙)を送付します。入学金(10万円)を合格通知発行日から10日以内に納入してください。入学金の納入確認後、併願校の結果発表日まで学籍を確保いたします。結果発表後、2日以内に入学の意志を電話にてご連絡ください。本校に入学の場合は、学費等納入手続き(授業料等)のご案内をしますので、期日までに納入してください。
※入学されない場合でも、入学金の返金はできませんのであらかじめご了承ください。
※入学願書に併願校(大学・短期大学)を必ずご記入ください。
※高等学校推薦は受けられません。
社会人入学
2022年3月以前に高等学校を卒業された方で、2023年4月の入学時点で19歳以上の方が対象となります。大学・短期大学・専門学校等の在学生も可。高校生以外。社会経験の内容や期間は問いません。
※AO入学でも出願いただけます。
※併願受験の方は、入学願書内に併願受験大学・短期大学名をご記入ください。
資料請求はこちら 

食の業界のこと、授業のことを
もっと知ろう!