資料請求

オープンキャンパス

 

食健康テクノロジー科 製パン&ベーカリーコース

mainvisual mainvisual

#

時代に合わせた知識力と
技術力を備えた
パン職人へ

パン技術の基礎から応用までを幅広く学びながら、商品開発やECサイト運営まで実践的なスキルを身につけます。技術だけでなく、素材に関する知識や作った商品を市場に売り出す力を養います。
業界が求めるスキルを身につけた、即戦力なる人材へ。

CORUSE めざせる職業

ブーランジェ

ブーランジェ
(パン職人) border

「ブーランジェ」とはフランス語で「パン職人」という意味。仕事場はベーカリーやカフェ、ホテルやレストランなど様々です。日本のお店でも世界中のパンが販売されています。その一つ一つのパンの特徴を理解しその日の気温や湿度で焼き上がりを調整するとても奥深いお仕事です。

ベーカリーショップオーナー

ベーカリーショップオーナー border

パン作りだけではなく、お店のコンセプトに合ったメニューの開発・インテリアや雑貨のコーディネート・お店の経営を行います。

ベーカリーカフェ

ベーカリーカフェオーナー border

最近では、ベーカリーだけでなくカフェも併設しているお店も増えており、ベーカリーカフェオーナーの需要が高まっています。製パン技術だけでなく、ドリンクなどの技術や知識を身につけ、ベーカリーカフェを経営していくマネジメント力も必要になるお仕事です。

その他
職業

  • ・パン教室講師
  • ・パン販売員
  • ・フードコーディネーター
  • ・レストランブーランジェ
  • ・ホテルブーランジェ など

オープンキャンパス・説明会はこちら

    # 学びの特徴
    3年制で広がる食の未来 #

    食材づくりから学ぶ事で、広がる知識・技術
    パン職人になるために食材づくりから学ぶ3つのポイント

    #

    健康・安心・安全を届ける
    技術・知識の習得

    小麦の種類や産地、製法を学び、パンに合わせた素材の目利き技術を伸ばし、多様化するお客様のニーズに合わせ、素材を最大限に活用したパンづくり技術・知識を習得します。

    #

    SDGs 目標12
    「つくる責任 つかう責任」

    食材を育てる際に必要な計画性・生産・消費までを学ぶことで周りと協力しながら取り組む作業により、コミュニケーション・マネジメント力が磨かれます。

    #

    製パン技術に必要な
    調理・製菓の技術を学ぶ

    製パンの技術だけでなく調理や製菓の技術も幅広く学ぶことで、調理パン系・菓子 パン系や流行のパンの製法を本格的に身につけることができます。

    横にスクロールしてご覧ください。

    時間
    1 9:20~10:50 衛生学&栄養学 製パン実習2 フランス文化 製パン実習1
    2 11:00~12:30 コミュニケーション
    就職講座
    製パン実習2 タブレット演習&
    ITリテラシー
    製パン実習1
    3 13:20~14:50 アソシエイト
    ホスピタリティ講座
    製パン実習2 製菓理論 製パン実習1
    4 15:00~16:30 ホームルーム 食材研究
    5 16:40~18:10 製パン実習
    トレーニング
    6 18:20~19:50

    ※時間割例です。変更になる場合があります。

    curriculum ピックアップ授業 カレンダー

    3年間だからここまで学べる

    生ケーキ・焼き菓子・工芸菓子から加工製品まで、製菓における技術を基礎から応用までとことん学ぶと共に、
    素材についての知識を深める事で、美味しさに加え、安心・安全をお客様に届ける力を身につけます

    製パン実習

    実習風景

    パン作りに必要な技術・知識を基礎から応用まで学びます。

    企業プロジェクト

    実習風景

    企業から課題を頂き、そのお店の新商品開発に取り組みます。

    製パン販売実習

    実習風景

    ショップ作りをイチから行ない、お店の運営マネジメントについて学びます。

    食材作り

    実習風景

    食材に関してイチから学び、パン作りに活かします。

    健康・栄養

    実習風景

    健康・栄養を学び、商品づくりに活かせる知識を学びます。

    コンテストゼミ

    実習風景

    製パンコンテスト世界大会入賞や現役の有名シェフを迎え、パンの専門学校史上初のプロコンテスト日本一の実績を活かした授業で、実践的に学びます。

    よくある質問

    Q.パンを作ったことがない人でも、授業についていけるか不安です。。。

    今までパン作りをしたことがない方でも大丈夫です!福岡キャリナリーでは、パン作りの基礎から教えていくので、未経験の方でも安心して授業が受けられます!入学前に必要なスキルや知識も全くないので、まっさらな状態で入学して大丈夫ですよ!

    Q.パンの授業では、どんなことを学びますか?

    パン作りの基礎から応用まで幅広く学ぶことができ、食材づくりからこだわった安心安全な素材を活かしたパン作りができる職人を目指します。また、パンはその日の天気や湿度、気温などに非常に左右されやすいため、気候に合った製法も学ぶことができます。製パン実習以外に飾りパンの実習や、今の時代に欠かせないSNSやWEBを活用したマネジメント方法まで実習に限らず、お店のプロデュースに関わる技術や知識まで学ぶことができます。

    Q.就職先はベーカリー以外にもありますか?

    パンの学生の就職先としては、全国展開しているベーカリーショップや地元で人気のパン屋さんに就職するケースが多いですが、中にはホテルのブーランジェとして活躍している卒業生もおり、パン屋さんだけが就職先ではない業界です。ホテルには朝食などにパンが並んでいるのを見たことがあるかと思いますが、そのブーランジェとして働くこともできます。また、カフェと併設しているパン屋さんも最近ではよく見かけるので、カフェベーカリーのスタッフとしても働くことができますよ!

    Q.入試方法を教えてください。

    入試方法は、AOエントリー、学校推薦、指定校推薦、一般入学の4つの方法で受け付けています。いずれも選考方法は、作文と面接、高校の調査書で行います。AOエントリーで選考された方のみ、高等学校の調査書は選考内容に入らないので、ハードルが一番低い選考内容になっておりますよ!

    Q.アルバイトはできますか?また、学校で紹介してもらうことができますか?

    アルバイトは、もちろんOKです!!授業が終わる時間がだいたい16時30分なので、学校が終わってそのままバイトもできちゃいます!土日はもちろん授業がないので、丸一日アルバイトの時間に使うこともできますよ♪また、福岡キャリナリーでは学校に食の業界に関係する企業様からアルバイトの求人を多数いただいています。そのため、学校を通してアルバイト探しもできるので、アルバイト探しもラクチンです!

    製パン&ベーカリーの
    コース
    募集要項はこちら!

    入学資格

    下記のうち1項目を満たしている者。

    • 高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
    • 文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
    • 専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
    • 高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
    • 外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
    • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
     

    ※留学生のための募集要項をご希望の方はお申し出ください。

    出願方法

    本校の出願方法は以下の通りです

    AO入学
    本校を第一志望とされる方で、学力ではなく、本校のアドミッション・ポリシーにあてはまる方。
    アドミッション・ポリシー(本校の求める人物像)
    下記のいずれかにあてはまる人
    • 将来の夢や目標を持っている人
    • 学校の教育内容や方針を十分理解している人
    • 好きな仕事を通じて、人に喜びや感動を与えたい人
    • 「好きな事を仕事にしたい」という気持ちを持っている人
    指定校推薦入学
    本校への単願進学を強く希望する方で、指定された高等学校が適格者として推薦する方。
    応募資格
    1. 2023年3月高等学校卒業見込みの方
    2. 学校長から推薦が得られる方
    3. 本校のオープンキャンパス・学校説明会のいずれかに参加した方
    4. 目的意識がある方
    ※指定校推薦書は対象の高等学校に送付いたします。
    高等学校推薦
    本校を第一志望とされる現在高等学校に在学中の方は、下記の2点の基準で学校から推薦を受けてください。
    1. 積極的に物事に取り組むことができる方
    2. 自分が進みたい分野に、情熱をもって努力していける方
    ※偏差値や成績の基準はありません。
    一般入学
    専 願
    本校を第一志望として受験される方が対象となります。
    併 願
    本校の受験のほか、大学・短期大学の受験をされる方が対象となります。
    ※他の専門学校との併願はできません。
    併願制度

    併願で受験された方には、併願校(大学・短期大学)の結果発表の日まで、入学手続きを延期する制度があります。合格通知と共に、入学金納入のご案内(振込用紙)を送付します。入学金(10万円)を合格通知発行日から10日以内に納入してください。入学金の納入確認後、併願校の結果発表日まで学籍を確保いたします。結果発表後、2日以内に入学の意志を電話にてご連絡ください。本校に入学の場合は、学費等納入手続き(授業料等)のご案内をしますので、期日までに納入してください。
    ※入学されない場合でも、入学金の返金はできませんのであらかじめご了承ください。
    ※入学願書に併願校(大学・短期大学)を必ずご記入ください。
    ※高等学校推薦は受けられません。
    社会人入学
    2022年3月以前に高等学校を卒業された方で、2023年4月の入学時点で19歳以上の方が対象となります。大学・短期大学・専門学校等の在学生も可。高校生以外。社会経験の内容や期間は問いません。
    ※AO入学でも出願いただけます。
    ※併願受験の方は、入学願書内に併願受験大学・短期大学名をご記入ください。
    資料請求はこちら 

    食の業界のこと、授業のことを
    もっと知ろう!