資料請求

オープンキャンパス

 

食健康テクノロジー科 カフェ総合マネジメントコース

mainvisual mainvisual

#

お客様を笑顔・幸せにすることは
もちろん開業・運営・店舗
マネジメントまでも行える人へ

カフェに関する全ての技術に加え、空間演出・新商品の開発までしっかり身につけます。マネジメントについて深く学ぶことで、開業した ときに、店頭で販売できるグッズや商品の作成まで、あなた自身をブランディングできるあらゆるチカラを身につけて業界へと送り出します!

天神の大人気カフェで商品化決定!

CORUSE めざせる職業

バリスタ

バリスタ border

コーヒーに精通しているスペシャリストのことをバリスタと呼びます。その日の気温や湿度、コーヒー豆の状態を見て豆を挽き、専用のエスプレッソマシンを操作し、味を調整していきます。お客様のお好みに合わせて、アレンジメニューを作ったり、ラテアートの技術も必要になります。

カフェスタッフ

カフェスタッフ border

カフェスタッフのお仕事は、ホールとキッチンに分かれます。季節に合わせたオシャレな料理やドリンクを作る人や、用意されたものをお客様に提供したり、オーダーを取ったりするホールのお仕事があります。最近では、ホールとキッチンどちらも対応できる人材が多くなってきており、どちらのスキルも必要とされます。

カフェパティシエ

カフェパティシエ border

カフェのデザート担当として、デザートをメインに任されます。最近のカフェは、ドリンクだけでなくスイーツなども提供しているお店が多くなってきているので、今注目されている職種の一つです。その他にもホールのお仕事やドリンクなどの知識や技術が必要となります。

その他
職業

  • ・カフェオーナー
  • ・カフェキッチンスタッフ
  • ・カフェメニュープランナー
  • ・バールスタッフ
  • ・移動カフェオーナー
  • ・パティシエ
  • ・料理教室講師
  • ・バーテンダー
  • ・創作料理人 など

オープンキャンパス・説明会はこちら

# 学びの特徴
3年制で広がる食の未来 #

食材づくりから始める事で、広がる知識・技術
カフェスタッフ・バリスタになるために
食材づくりから学ぶ3つのポイント

幅広く学び、応用力のあるカフェのスペシャリストへ

カフェ分野はコーヒー・ドリンクだけでなく、製菓、調理、製パンなど幅広い技術力が求められます。
各分野のプロから直接学び、あらゆるシーンで活躍できる人材を目指します。

#

ショップ運営を通して、カフェ開業・マネジメントを学ぶ

お店作りをイチから学ぶ事でお店の運営に必要な知識・技術が身につきます。

#

素材研究

カフェで活躍するために必要な食材・素材に関する知識と、お客様に商品を提案するスキルを身につけます。

横にスクロールしてご覧ください。

時間
1 9:20~10:50 コミュニケーション
就職講座
アレンジドリンク
実習
2 11:00~12:30 素材・食材研究 衛生学&栄養学 ドリンク実習 ベーシックデザイン
3 13:20~14:50 製菓調理基礎実習 接客サービス バリスタ実習Ⅰ カフェショップ
マネジメント
カフェ総合実習Ⅰ
4 15:00~16:30 タブレット演習

ITリテラシー
ホームルーム カフェショップ
マネジメント
カフェ総合実習Ⅰ
5 16:40~18:10
6 18:20~19:50

※時間割例です。変更になる場合があります。

curriculum ピックアップ授業 カレンダー

3年間だからここまで学べる

カフェで必要な製菓・製パン・調理・ドリンクの
技術の全てを学びます。
食材を学ぶ事で、美容・健康・栄養など
様々なテーマに沿った、商品開発の実現も可能。
将来、起業・開業を目指す方のための授業も充実しています。

カフェ総合実習

実習風景

カフェ分野に必要な、調理技術を幅広く学びます。

バリスタ実習

実習風景

バリスタマシンを使った、コーヒーを淹れる技術を基礎から応用まで学びます。

カクテル・アルコール
ドリンク実習

実習風景

カクテルドリンクやアルコールを使用した、様々なアレンジドリンクを作る技術と知識を身につけます。

商品企画&グッズ制作

実習風景

オリジナル商品の開発と、店頭で販売するグッズ制作を行います。

動画制作・SNS

実習風景

商品を発信するための、動画制作やSNS テクニックを学びます。

起業・開業ゼミ

実習風景

自身のリアルな起業・開業計画をイチから作り上げます。

よくある質問

Q.コーヒーが苦手でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。コーヒーが飲めない方でもカフェ業界で活躍している方はたくさんいますよ!ちなみにカフェの担任、上園先生もコーヒーが苦手みたいです(笑)
ただ、カフェインを飲んで気分が悪くなる人や体調が悪くなる人もいるので、症状が重い人は気を付けてくださいね。

Q.エスプレッソマシンを触ったことがなくても大丈夫ですか?

はい!大丈夫ですよ!学校の授業は、まずエスプレッソマシンの操作方法を一から教えるので、触ったことがない方でも安心して学ぶことができます。

Q.就職先は、カフェだけに絞られますか?

卒業生には、カフェパティシエとしてスイーツショップで働いている方やレストランで働いている方など、色々な業界で活躍しており、カフェだけに絞られるわけではないので、安心してくださいね!カフェの授業では、ドリンク以外にもスイーツ、料理など食に関する技術が全般的に学べるので、幅広い業界での活躍が期待できます。

Q.入試方法を教えてください。

入試方法は、AOエントリー、学校推薦、指定校推薦、一般入学の4つの方法で受け付けています。いずれも選考方法は、作文と面接、高校の調査書で行います。AOエントリーで選考された方のみ、高等学校の調査書は選考内容に入らないので、ハードルが一番低い選考内容になっておりますよ!

Q.入学前に勉強しておいた方がいいことはありますか?

入学前に勉強しておいた方がいいことは特になく、キャリナリーに入学してくるほとんどの学生が、未経験で入学しているので安心してください!入学後はコーヒーについての知識を基礎から学んでもらうので、スタートラインはみんなと一緒です。

Q.年齢や学歴の制限はありますか?

年齢については、特に制限はありませんので何歳でも受験いただけます。実際に30代の方が入学し、卒業後食の業界で活躍しているという例もあるので、安心してくださいね!学歴については、専門学校は高校卒業以上の方でないと入学できません。ただ、中卒の方でも高校卒業認定試験を受け、高卒の資格を取得できれば、入学することができるので、中卒の方でも諦めずに夢を追いかけることができます。

Q.アルバイトはできますか?また、学校で紹介してもらうことができますか?

アルバイトは、もちろんOKです!!授業が終わる時間がだいたい16時30分なので、学校が終わってそのままバイトもできちゃいます!土日はもちろん授業がないので、丸一日アルバイトの時間に使うこともできますよ♪また、福岡キャリナリーでは学校に食の業界に関係する企業様からアルバイトの求人を多数いただいています。そのため、学校を通してアルバイト探しもできるので、アルバイト探しもラクチンです!

Q.カフェの授業では、どんなことを学ぶのですか?

コーヒーに関する知識や技術はもちろん、カクテルなどのドリンク実習も充実しています。また、多くのカフェではコーヒーやドリンク以外にもオリジナルのグッズ販売なども行っているお店が多いため、グッズ販売などの知識も身につけます。開業に向けての運営方法、マネジメントについても深く学べるコースになっています!

カフェ総合マネジメントの
コース
募集要項はこちら!

入学資格

下記のうち1項目を満たしている者。

  • 高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
  • 文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
  • 専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
  • 高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
  • 外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
 

※留学生のための募集要項をご希望の方はお申し出ください。

出願方法

本校の出願方法は以下の通りです

AO入学
本校を第一志望とされる方で、学力ではなく、本校のアドミッション・ポリシーにあてはまる方。
アドミッション・ポリシー(本校の求める人物像)
下記のいずれかにあてはまる人
  • 将来の夢や目標を持っている人
  • 学校の教育内容や方針を十分理解している人
  • 好きな仕事を通じて、人に喜びや感動を与えたい人
  • 「好きな事を仕事にしたい」という気持ちを持っている人
指定校推薦入学
本校への単願進学を強く希望する方で、指定された高等学校が適格者として推薦する方。
応募資格
  1. 2023年3月高等学校卒業見込みの方
  2. 学校長から推薦が得られる方
  3. 本校のオープンキャンパス・学校説明会のいずれかに参加した方
  4. 目的意識がある方
※指定校推薦書は対象の高等学校に送付いたします。
高等学校推薦
本校を第一志望とされる現在高等学校に在学中の方は、下記の2点の基準で学校から推薦を受けてください。
  1. 積極的に物事に取り組むことができる方
  2. 自分が進みたい分野に、情熱をもって努力していける方
※偏差値や成績の基準はありません。
一般入学
専 願
本校を第一志望として受験される方が対象となります。
併 願
本校の受験のほか、大学・短期大学の受験をされる方が対象となります。
※他の専門学校との併願はできません。
併願制度

併願で受験された方には、併願校(大学・短期大学)の結果発表の日まで、入学手続きを延期する制度があります。合格通知と共に、入学金納入のご案内(振込用紙)を送付します。入学金(10万円)を合格通知発行日から10日以内に納入してください。入学金の納入確認後、併願校の結果発表日まで学籍を確保いたします。結果発表後、2日以内に入学の意志を電話にてご連絡ください。本校に入学の場合は、学費等納入手続き(授業料等)のご案内をしますので、期日までに納入してください。
※入学されない場合でも、入学金の返金はできませんのであらかじめご了承ください。
※入学願書に併願校(大学・短期大学)を必ずご記入ください。
※高等学校推薦は受けられません。
社会人入学
2022年3月以前に高等学校を卒業された方で、2023年4月の入学時点で19歳以上の方が対象となります。大学・短期大学・専門学校等の在学生も可。高校生以外。社会経験の内容や期間は問いません。
※AO入学でも出願いただけます。
※併願受験の方は、入学願書内に併願受験大学・短期大学名をご記入ください。
資料請求はこちら 

食の業界のこと、授業のことを
もっと知ろう!