今人気のブライダルパティシエって、どんな仕事?

パティシエのお仕事の中でも最近人気のブライダルパティシエ。今回は、そのブライダルパティシエのお仕事について、ご紹介していきます!

〇ブライダルパティシエのお仕事は?

結婚式に出されるデザートやウエディングケーキを製造するのが主なお仕事になります。

中には、アメ細工を使ったウエディングケーキなどの装飾を作ることもあります。

新郎新婦のご依頼に沿ったウエディングケーキを作り、実際に式場で披露し、喜んでいただいた時の顔が見れるのが、このお仕事の素敵なところです。

デザートビュッフェなどを出す結婚式もありますので、デザートを考案したり、プロデュースしたりとケーキを作ること以外にもお仕事があるので、幅広い活躍が期待できます。

実際に、福岡キャリナリーの卒業生には、ブライダルパティシエとして働いている学生もいるんですよ!

〇ブライダルパティシエのお仕事で求められるものは?

ブライダルパティシエには、お菓子やケーキなどのスイーツを製造する技術はもちろん、どういったものを作るのか考案する力や、デザイン力が必要となってきます。

また、ウエディングケーキは新郎新婦のオーダーに沿った特注ケーキを作り上げないといけないため、お客様の求めるものを形にする力や、接客スキル、デコレーションの技術力も必要となります。ウエディングケーキを出す際の演出なども手掛けることもあるので、ウエディングケーキを総合的にプロデュースする力も必要とされます。

こういった技術や知識というのは、働きながらでも身につけることはできますが、専門学校でも、ブライダルパティシエとして働くための技術や知識を学ぶことができるため、即戦力として働けます。

〇まとめ

今回、華やかなイメージの強いブライダルパティシエについてご紹介してきましたが、そのイメージとは裏腹に実際の仕事内容は地道なものも多いのが事実です。新郎新婦の要望に合わせたウエディングケーキを作るため、限られた予算や時間内で実現するためには、どう提案していくべきかなど難しいことはたくさんあるかと思いますが、その反面自分の作ったケーキを見てお客様が喜んでくれる姿を見れたり、感動を共有できるのがこの仕事の魅力です。そのため、やりがいはとても大きいです。ブライダルパティシエとして、たくさんの人を笑顔にしたい方などは、ぜひ専門学校などで情報をチェックし、自分に合った学び方で夢への第一歩を踏み出していただけたらと思います!