今話題のグランメゾンって何!?

みなさん、グランメゾンという言葉は、ご存知でしょうか?

昨年話題にもなった某テレビドラマの中にも使用されていたので、

耳にしたことがある方は多いのですはないでしょうか。

グランメゾンという言葉は、フランス語ではなく、和製仏語の部類に分けられます!

超高級レストランや、ミシュラン三ツ星以上のクラスのレストランを表現する際に使われるそうです☻

そんな高級感あふれるレストランを表すグランメゾンですが、

実はフランス料理を扱うレストランは、クラスが分かれており、馴染みのあるレストランから超高級レストランまで、名前を見ればわかるように区別がつけられているそうです(^^♪

6つあるクラス分けについても詳しくご紹介していきます!

①カフェ・・・誰でも入店しやすい一般的なフレンチレストラン。年齢制限やドレスコードもなく、気軽に利用しやすいことが特徴です。

②ブラッスリー・・・日本でいう居酒屋のようなイメージで、お酒を多く取り扱っているのが特徴です。

③ビストロ・・・フランス語で、「小さな料理店」という意味で、家庭的な落ち着いた店内が特徴。カジュアルにお酒やワインが楽しめます。

④レストラン・・・高級なレストランを意味します。ドレスコードはお店によって変わりますが、あまりカジュアルになりすぎない服装を好むレストランです。

⑤オーベルジュ・・・宿泊できるレストランをオーベルジュと言います。あくまでもレストランがメインで、お酒や料理を心ゆくまで楽しめるよう、宿泊施設が併設している料理店になります。

⑥グランメゾン・・・上記でも説明しましたが、超高級レストランで、ミシュラン三ツ星クラスを言います。ドレスコードは必須です。

以上のことからもわかるように、グランメゾンはフランス料理店の中でも、格式が一番高いレストランになっており、今ドラマでやっているグランメゾン東京も、グランメゾンクラスのレストランを目指していると思われます!

ちなみに、グランメゾン東京に出てくるスイーツは、インターコンチネンタル東京ベイの徳永シェフが監修を務めており、実は福岡キャリナリー製菓調理専門学校の卒業生でもある森田さんそこで働いているので、ぜひ足を運んでみてください(≧▽≦)

また、12月8日㈰のオープンキャンパスでは、グランメゾンキャリナリーを開催します♪

パティシエ、パン、調理、カフェの4つの分野の中から1つ体験をしてもらい、

その後、高級レストランのようなフルコースメニューも味わえる1日になっています!

満員御礼まであと少し(>_<)お早めにご予約ください☻

https://www.f-culinary.ac.jp/event/

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥

福岡キャリナリー製菓カフェ&調理専門学校 【check】

学生の日常 ≫ Twitter  Instagram

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥

イベントの申込み・資料請求

↓  ↓  ↓