資料請求

オープンキャンパス

 

農芸テクノロジー科 食農&健康美コース

mainvisual mainvisual

#

食材に関する知識・栄養・美容を学び、調理技術まで身につけた人材へ

食材の特性を活かしたドレッシングからオーガニックコスメまで、食材に関する深い知識を得る事で、様々な商品を生み出せる力を身につけます。

CORUSE めざせる職業

化粧品開発企業スタッフ

化粧品開発企業スタッフ border

化粧品会社の研究開発部署として、新しい商品を開発したり、商品の安全性を担保したり、肌に優しい化粧品を作るために日々研究を行うお仕事です。

オーガニックコスメ開発者

オーガニックコスメ開発者 border

オーガニックコスメの自社ブランドを手掛けるコスメ会社に就職し、オリジナルのオーガニック商品を開発したり、新しい商品の開発に携わったりするお仕事。コスメやオーガニック製品の開発に興味がある方で、自分で新しいものを作りだすことが好きな人に向いています。

フードコーディネーター

フードコーディネーター border

食に関する幅広い知識を持ち、レシピ開発から新しい商品の考案まで行い、食品関連企業のアドバイザーとしても活躍できます。人気が出てくるとテレビの料理番組などや雑誌などにも出演することができるお仕事でもあります。

その他
職業

  • 農業・園芸生産者
  • 農業カフェスタッフ
  • 農作物生産者
  • 農業関連企業スタッフ
  • 健康・美容メニュー開発者
  • 健康食開発担当者 など

# 学びの特徴
4年制で広がる食の未来 #

食材を学ぶことから得られる知識で、お客様に健康を届けられる力を身につけます。
食に関する事はもちろん、コスメや化粧品など、食材の持つチカラを最大限に活かした
商品開発にも取り組みます。

健康・美容

健康・美容

お客様に健康で美しくなって頂くための、知識・技術を学びます。化粧品開発に取り組み、また、様々な食材の活用方法も学ぶことができます。

オーガニック栽培

オーガニック栽培

安心・安全な食材づくりを学ぶことで、食材の特性や、食べる事以外の効能なども知り、自身の商品開発に活かす事が可能になります。

コスメ商品開発

コスメ商品開発

安全な素材を使用した、コスメの商品開発を行います。素材をとことん学び、お客様にどうなって頂きたいかを考える授業は、就職後にもそのまま活かせる力となります。

健康メニュー開発

健康メニュー開発

栄養価を考えながら、食べて健康になれるメニューの開発に取り組みます。

curriculum ピックアップ授業 カレンダー

4年間だからここまで学べる

食材の栽培・調理や加工の技術・栄養・健康まで、基礎から応用まで学ぶことで安心・安全と共に、
内からも外からも、健康的で美しくなって頂くための知識・技術を身につけます。

調理・加工技術

調理・加工技術

安心・安全な食材を調理・加工を通して、美味しく作る技術を身につけます。

オーガニックコスメ

オーガニックコスメ

コスメの商品開発に必要な知識を学びます。

食材学

食材学

あらゆる商品開発に取り組む事で、とことん食材について学びます。

農園・水耕実習

農園・水耕実習

食材づくりをイチから学び、メニュー開発・コスメ開発の知識を身につけます。

健康テクノロジー

健康テクノロジー

テクノロジーを活かした健康メニューを作るための知識を学びます。

商品ブランディング

実習風景

自身で考案した商品の価値を、どのように高めるのか、その方法について学びます。

よくある質問

Q.どんなことが学べますか?

食材について学び、健康食品の開発やオーガニックコスメなど食品に限らず、体に優しい商品開発を幅広く学ぶことができます。将来、コスメ開発や健康食品の開発など、研究職として活躍できる人材を育成します。

Q.入学前に勉強しておいた方がいいことはありますか?

入学前に勉強しておくことは、特にないのでご安心ください。福岡キャリナリーに入学してくるほとんどの学生が未経験から実践を積んでいます。学校の教育方針として、一人ひとりを大切にし、学生のペースに合わせて教えていくので、焦らずゆっくり学ぶことができます。

Q.年齢や学歴の制限はありますか?

年齢については、特に制限はありませんので何歳でも受験いただけます。実際に30代の方が入学し、卒業後希望する業界で活躍しているという例もあるので、安心してください!学歴については、専門学校は高校卒業以上の方でないと入学できません。ただ、中卒の方でも高校卒業認定試験を受け、高卒の資格を取得できれば、入学することができるので、中卒の方でも諦めずに夢を追いかけることができます。

Q.入試方法を教えてください。

入試方法は、AOエントリー、学校推薦、指定校推薦、一般入学の4つの方法で受け付けています。いずれも選考方法は、作文と面接、高校の調査書で行います。AOエントリーで選考された方のみ、高等学校の調査書は選考内容に入らないので、ハードルが一番低い選考内容になっておりますよ!

食の業界のこと、授業のことを
もっと知ろう!